新型コロナ感染症対策

2021/09/03

 ◎バス運行中、待機中も外気を導入にして常時空気を換気させています。

   大型観光バス停車状態換気機能テスト https://youtu.be/HeubRPe5O0s

   大型観光バス低速走行時40㎞/h換気機能テストhttps://youtu.be/lR1K2JX_JM8

 ◎バス待機中は、定期的にドア・窓を開けるなど空気の入替を行っています。

 ◎バス待機中に、定期的に手すり・窓など、除菌スプレーを使用して消毒します。

 ◎車内清掃(床・窓・座席等)を運行毎に行い、チェック表による管理をしています。

バスの感染対策

バスの運行時にはドライバーも社会的距離を保ちお客様をお迎えします。運転席にも感染予防のシートを張り運転席後ろ2席を利用不可としています。お客様の入れ替わりの際は手すり等の車内の消毒も徹底します。

サイトの上部へ戻る